医院ブログ|「歯を守る」静岡市葵区瀬名の歯医者|すえのぶクローバー歯科医院」|草薙からも来院

  • 駐車場完備
  • 電話054-294-8383
  • 〒420-0911 静岡県静岡市葵区瀬名1丁目14-3

キービジュアル

hahaha!

2019年02月2日

こんにちは、副院長の末延です

「痛い >人<; 」「グラグラしている(ToT)」「腫れていて血が出ます(-_-; 」・・・。

電話の向こうでお悩みになっている表情を思い浮かべます。歯科医院へ行き治療を受けることで、大半の痛みや異常は解消されるでしょう。

でもそんな時、”どうしてそうなったのか”を考えることはありますか?

 

歯は生後8ヶ月頃、下の前歯から萌えてきて、多くの場合この前歯が「初めての歯」になります。子育てをしているパパ、ママさんにとって、感動を覚える瞬間の一つかと思います。

その後、子供の歯と大人の歯が生え代わり、中学校に入る頃には28本の永久歯が揃ってきます。

虫歯や歯周尿、異常な力などに冒されなければ、この28本で美味しくて食事ができ、楽しくお話しができます! が、なかなかそのような方にはお会い出来ないのが現実であります。

生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中に虫歯菌は存在しませんが、食事、スキンシップを通して、生後19~31カ月の間に菌に感染すると言われています。

「歯の大切さ」が理解できない頃に感染してしまうのです。味の嗜好や不規則な食生活のリズムも習慣化されやすいでしょう。

その他、癖(口呼吸、舌の異常な動き等)を身につけてしまうと、「不正歯列」という形で現れてきます。

歯が並ばない、歯磨きが難しい、口が閉じられない、上手く噛めない…。

その結果、虫歯菌や歯周病菌が繁殖しやすいお口になり、痛みや腫れといった症状をもたらすように感じています。

歯は虫歯になるために生えてきたのではありません。グラグラして抜かれるように出来てはいないのです。

「もう痛くないよ」で終わらず「もう痛くならない」ようにするためには、何が出来るのか?

いつまでも「hahaha!」と笑って生活できるよう、一度考えてみませんか?

個別相談

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。
どんなことでも構いませんので、私たちにお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 電話054-294-8383
  • 〒420-0911 静岡県静岡市葵区瀬名1丁目14-3
診療時間
午前:09:00 ~ 13:00---
午後:14:30 ~ 18:00---
  • ※最終受付時間:診療終了の60分前まで
  • ※土曜日の午後は、17:00まで
  • ※木曜・日曜・祝日は休診
  • ※水曜日に関して:院内研修開催の日は、午後15:30から診療
フッターシルエット

このページの先頭に戻る